People&works

社員インタビュー

技術職

瀬戸内から

世界へ

総合職

得意を武器に

キャリアを切り開く

研究職

日本の農業を

活性化させる

総合職

自己成長を

追い求める

View other people

瀬戸内から、世界へ。

私たち協和化学工業は「地球を豊かにする」ため、社員一人一人がオリジナリティを追及し、ワクワク感を持って行動する会社です。私たちは、瀬戸内海の海水を原料とし、地球に優しい製品を世界に送り届けています。その中心は化学品・原薬事業、医薬品事業です。難燃剤、塩ビ安定剤等の樹脂添加剤は世界の樹脂関連顧客に幅広く使用されており、医薬分野での原薬や機能性添加剤とともに化学品・原薬事業を構成しています。そうした事業分野にとどまらず、近年では新規事業として、アグリバイオ事業やフード事業にも注力しており、今後さらに新たな事業領域への拡大も目指しています。
合言葉は「Global One Team」。私たちはこれらの事業を中国、シンガポール、インド、オランダ、米国にいる海外の仲間たちとスクラムを組んで進めています。夢に向かって、私たち協和化学工業は日々前進を続けます。

協和化学工業株式会社 代表取締役社長
木下幸治